リサイクルショップに売れるものはすべて売った

今すぐまとまったお金が欲しいと思ったとき、リサイクルショップに駆け込むことにしました。もちろん、行きやすく、ホームページなどで買取額アップにしてもらえるクーポンをスマホに保存するという下調べもしっかりしていきました。

ブランドもののバッグや、記念硬貨・天然石のアクセサリー(これらはいずれも人からもらったものです)・腕時計・ブランドの服、化粧品、温度キープのできるタンブラーやアメニティグッズ、靴やブーツ、そして重たいホットプレートに、圧力鍋まで、電車に乗って、恥ずかしい思いをし、しかも炎天下の夏の暑い日だったので汗まみれになりながら、すべて持参しました。

合計買取金額としては、5000円程度にしかならなかったのですが、それでも、宝の持ち腐れであり、置いてあってもかさばるし、邪魔になるだけの無用の長物でしたので、ある意味、ゴミとして出すよりかはよかったと思いました。もちろん、自分でインターネットオークションサイトなどで売ったらもっと高値になったかもしれませんが、手間暇と時間を考えたら私にはこちらの方法のほうが合っていたように思います。

こんなもの買い取ってもらえるかなと思ったものであっても、とりあえずは持っていくと0円でも引き取ってもらえるのもありがたいです。